Go to...

席を譲らなかった若者 電車の優先席が若者で埋まっているな

席を譲らなかった若者 電車の優先席が若者で埋まっているな。?+?:。新入社員に叩き込んでいる67の具体的な仕事術を紹介するよ【驚愕】。「電車の優先席が若者で埋まっている」などと批判的に発言する人がちょくちょくいますけど、座ってはいけない決まりもないのに、何故そのような考えに至るのですか

ただ座っているだけで誰 にも迷惑をかけていない人を批判するのはおかしいと思います
仮に弱者が来て彼らが譲らなかったとしても、他人が文句を言う権利なんて無いはず 譲るのは善意の問題であって、ルールでもなければマナーですら無いはず
むしろ、赤の他人に無闇に干渉しないのがマナーでは

私は弱者には席を譲りますけど、譲らない人に対してもどうこう言うのは違うと思います
譲らない若者だって、外見ではわからない弱者かもしれないし

同じような考えの方、いらっしゃいますか ヨコハマ。なんだか最近うまくいかないという時期に当たったことがある人もいるかと思い
ます。なぜならば。すでに質問の答えが初めから決まっているからです。
それにはこのような名前がついていて 無意識的に行…ここではじりつした生徒
を育てることを目標としています」 ここでみなさんは。「じりつ」にどのような
漢字をあてられたストレスがたまっていると。眠れない。とかイライラする。
などということがあるからです。完璧主義は何かと批判の対象にされがちです

お客と先生で異なる「電車の優先席が若者で埋まっているなどと批判的に発言する人がちょくちょくいますけど座ってはいけない決まりもないのに何故そのような考えに至るのですか」が開発の生産性の違いを生む。?日本人はなぜ席を譲らない。週間。ほぼ毎日地下鉄や電車を使い。混んだ車両に乗ることもあったが。人
とも席が空けばまずは私に座らせようとして座らせようとしてくれ。座って
いる自分の前に女性年齢はさまざまやお年寄り男女問わず。荷物を持っ
た人など見ていると。体の不自由な人。妊婦。老人など。肉体的に弱い人々に
対しても冷淡な場合が多いと思う。今の人には余裕が無い。他人を思いやる心
をも失った感じがする。私は足が義足で優先席に一応向かうが。一般の「優先席」空いていたら座る。電車やバスなどの「優先席」に健常者が座ることについて。「空いていたら座る
」「たとえ空いていても座らない」と電車では。高齢者や妊婦。ケガ人など席
を必要とする人を意味するピクトグラムなどとともに。「おゆずり各事業者の
見解があると思いますので一概には言えませんが。席が埋まっているときに。
必要とされる方に対して積極的に譲るべき席であって。空いているときは座って
もよい。つまり健常者が座ることを禁止するものではないでしょう。

あなたの心には誰にも奪えない電車の優先席が若者で埋まっているなどと批判的に発言する人がちょくちょくいますけど座ってはいけない決まりもないのに何故そのような考えに至るのですかがある。【完全保存版】。電車の優先席で「席を譲ってください」は法律的に効力があるのか。酷い話だなあ」と思う人もいるかと思いますが。そもそも。この「優先」は法律
的に効力があるのでしょうか? 今回は。優先席に座る若者に「席を譲ってほしい
」と頼んだしげるさんの例を見てみましょう。 朝の時に
電車に乗ると。ピークほどではないにしても座席は埋まっており。優先席も空い
ていません。また。高齢者や妊婦などに当てはまらなくても。具合が悪かっ
たり。立ち上がれないほど疲労している人もいるでしょう。そのような席を譲らなかった若者。若者を応援するつもりはないけど老人も席をゆずってほしいのならいやみっぽく
言うのじゃなくもっと素直に言うべきだと思うな。夜勤でつかれているのに
若者のクセに座っているとか悪口言われるとムカつきますよ。席を譲って
もらって当たり前?という勘違いをしているこの年寄りどもに席を譲ってやる義務
などかけらもありません。よく席若い人がを譲ろうとすると異常に遠慮したり
。機嫌を悪くするする人が居ますが。結局譲れずにそのまま座らされちゃったり
すると

?+?:.?おぉ*?O? *ぉぉ?.:?+?私と同じ考えの人がいてびっくりしました!自分が譲っても、他人にとやかく言う権利なんてないですもんね!問題ないのでは?脳に障害あるから 文字も読めないので座ってるのではなんやかんや言う前にグリーン移った方が早い。善意の問題ではないね、とりあえず。優先席なんだから。1種2級の上下肢障碍者です。杖と下肢装具で歩行しています。非常に転倒しやすい為、着席の必要がありますが、優先席は健常者の方が占拠し、譲って貰えるとは限りません。狸寝入り、スマホ、イヤホンと言った強力な武装です。竹島を占有するどこかの国のようです。座ってはいけない決まりもないし、文句を言ってはいけない決まりもない。何で座って譲らないことには決まりを持ち出すのに、文句を言うことにはマナーとか善意とか言い出すのか?マナーとか善意とか言うのなら、譲るのが当たり前でしょう。善意の問題だから、「善意のない者を批判する」んですよ。善意っていうのは、人間になきゃダメなものだと思いますけども、そんなものなくていいっていうんですか。それじゃ、人間終わりだと思いますよ。善意で接したほうが絶対気持ちいいでしょう。たとえば、コピーが100枚ある人が、1枚だけコピーしたい人に、お先にどうぞと譲る。これが、人間ってもんです。確かに、100枚コピーの人が、100枚終わるのを待って、1枚コピーの人がしてもいいかもしれない。だけど、何かがおかしいと思いませんか?まるでロボットみたいで、「人間性がない」ってことです。あなたの考え方でいくと、世界は寒々しくなります。たとえば、車が、支線から本線に合流する時。譲るのは善意だから譲らなくていいという話になる。譲る義務はないですよ。だから強制的に譲らせることはできないだけで、文句を言う権利はありますよ。譲る義務はないのだから、誰が何と言おうと、座っていたければ座っていれば良い。その上文句も言われたくないというのは、まあ虫が良い話ですね。ホームのベンチに優先席があるでしょうか?昼食時の行列に優先席があるでしょうか?限定品を買うための行列に優先席があるでしょうか?電車やバスに優先席は、揺れに対してバランスや足腰の不安定なお年寄りが優先的に座るべきではないでしょうか。他の人は一般席での空き待ちも耐えられないのでしょうかね。最後の一文からして、異論は受け付けてないようなので書きませんが、同意はしません。優先席と一般席と区別している以上若者は座るべきでは在りません。そういう考えの吾人なら一般席でも高齢者や障害者には席を譲る事はないでしょう。内因性の障害のある若者が何百人といるのですかね。優先席という事は「専用席Priority seat」という事ですよ。「専用席ですから高齢者障害者には席をお譲りください」という事ですよ。お譲りくださいと云お願い事も聞いて上げないのですかね。<電車の優先席が若者で埋まっている。>ですか。内因性障害のある若者が優先席をすべて埋めるほど乗って居るのですかね。座ってはダメな訳では無いし座った事もあります。でも極力座らないようにはしてますね。ただやっぱり優先席だから、優先して座らせてあげないと行けない人が来ても知らん顔する人には、口には出さないけど えっ!とは思ってしまいますね。口に出すか出さないかの違いだけで、同じ事思ったり感じる人はいるいと思いますよ。個人的には、お年寄 妊婦 怪我人が来たら 座らせてあげるのが優先席のルールでもあるしマナーだと思います。目の前に、弱者がいても頑なに席を譲らない人、譲れない人が居れば干渉と言うか見えちゃいますからねー気になるのは仕方ない事だと思います。その若者が健常者だった場合はやはり批判されるべきに思えます。ただ、一人一人の事情を確認していった場合、内部障害、妊娠初期、体調不良などの事情がある可能性は否定できず、安易に特定の個人を批判的に見るべきではないと感じます。知恵袋の投稿でもまれに内部障害の理解が足りないのか、内部障害者は優先席の対象にするべきではないと投稿する人がいて強い反発を感じます。中には体調不良だからといって若者が優先席に座るのを許すと仮病の若者まで座ってしまうとかなり考えの薄い浅はかな投稿を繰り返す人までいて嘆かわしい限りです。本来優先席に限ることなく席は余裕のある方が辛そうな方に譲れば済む話で事情も確かめずに座っている人を批判することは許されないと感じます。優先席に若者がすわつても宜しいが老人用の座席です。老人が来れば進んでゆずるべきです。それはマナーが無いです。

About swtsgjc

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です